公益財団法人 岩手県対がん協会 公式サイト || 盛岡市を拠点に、健康診断、一日ドック、巡回バスによるがん検診を行っております

健康診断について

一日ドック半日ドックおすすめ健診生活習慣病健診定期健診
特定健診乳がん検診子宮頸がん検診オプション検査

検査項目 詳細な検査項目は、こちらのページでご確認ください。

一日ドック

  • 当センターでは、日本人間ドック学会の認定を受けており、学会の定める検査項目に従って検査を行います。
  • より詳しい検査で病気の早期発見ができます。
  • 午後1時より医師による結果説明・保健指導があります。昼食(お弁当)がでます。
  • 盛岡市在住の国民健康保険・後期高齢者医療制度ご加入の方は、助成があります。
平均所要時間 約5時間(午後1時からの医師指導説明があります。不要の場合、約3時間)
検査項目 診察、身長、体重、腹囲、視力・聴力検査、血圧測定、尿検査(8項目)、便潜血検査、血液学的検査(9項目)、生化学的検査(18項目)、血清学的検査(5項目)、心電図検査、胸部X線検査、胃部X線検査、腹部超音波検査、眼底検査、肺機能検査、眼圧検査、医師による説明・指導
⇒詳細な検査項目はこちらからご確認ください。

半日ドック

  • 以下の健診に比べ、検査内容が充実しております。
  • 午前中で終了します。
  • おにぎりの支給があります。
平均所要時間 約2時間30分
検査項目 診察、身長、体重、腹囲、視力・聴力検査、血圧測定、尿検査(6項目)、便潜血検査、血液学的検査(6項目)、生化学的検査(17項目)、心電図検査、胸部X線検査、胃部X線検査、腹部超音波検査、眼底検査、肺機能検査
⇒詳細な検査項目はこちらからご確認ください。

 

おすすめ健診

  • 一般健診(生活習慣病健診)に、腹部超音波検査・眼底検査・ヘモグロビンA1c検査を追加されております。
  • オプション検査でそれぞれの項目を追加するよりも、料金をおさえられます。
  • おにぎりの支給があります。
平均所要時間 約2時間
検査項目 診察、身長、体重、腹囲、視力・聴力検査、血圧測定、尿検査(4項目)、便潜血検査、血液学的検査(4項目)、生化学的検査(12項目)、心電図検査、胸部X線検査、胃部X線検査、腹部超音波検査、眼底検査
⇒詳細な検査項目はこちらからご確認ください。

一般健診(生活習慣病健診)

生活習慣病とは
  • 糖尿病や心臓病、脳卒中など、日常生活の不適切により、中高年に多く見られる慢性病の総称です。
  • 初期にはほどんど自覚症状がなく、気付いた時には病状がかなり進行しているというのが特徴です。
  • おにぎりの支給があります。
平均所要時間 約1時間30分
検査項目 診察、身長、体重、腹囲、視力・聴力検査、血圧測定、尿検査(4項目)、便潜血検査、血液学的検査(4項目)、生化学的検査(11項目)、心電図検査、胸部X線検査、胃部X線検査
⇒詳細な検査項目はこちらからご確認ください。

 

定期健診

  • 労働安全衛生法により、事業主が年に一回定期的に行うことが義務付けられている健診です。
  • おにぎりの支給があります。
平均所要時間 約1時間
検査項目 診察、身長、体重、腹囲、視力・聴力検査、血圧測定、尿検査(2項目)、血液学的検査(2項目)、生化学的検査(7項目)、心電図検査、胸部X線検査
⇒詳細な検査項目はこちらからご確認ください。

 

特定健診

naizou

  • メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した検査項目で実施される、義務付けの健診で、40歳~74歳までの公的医療保険加入者全員(協会けんぽ・企業健保・国保)が対象者です。
  • 国が義務付けた健診です。
  • おにぎりの支給があります。
平均所要時間 1時間以内
検査項目 診察、身長、体重、腹囲、視力・聴力検査、血圧測定、尿検査(2項目)、生化学的検査(7項目)
⇒詳細な検査項目はこちらからご確認ください。

乳がん検診(単独)

  • 40歳未満の方・・・乳腺超音波検査と医師による視触診
  • 40歳以上の方・・・マンモグラフィと医師による視触診
  • ドック・各種健診のオプション検査として追加することが可能です。

子宮頸がん検診(単独)

  • 20歳以上の方が対象です。
  • ドック・各種健診のオプション検査として追加することが可能です。

オプション検査

各健診コースにプラスして受けられる検査です。

項目は以下の通りです。

ヘリカルCT検査(胸部)肺がん検診目的
ヘリカルCT検査(内臓脂肪)内臓脂肪面積を計測します

肺や内臓を短時間で画像化し、身体の内部の構造を詳しく調べることができます。

PSA検査

前立腺がんの検査で、血液による腫瘍マーカー検査です。

家族に前立腺がんに罹患した経歴のある方は、50歳になったらPSA検査の受診をお勧めします。

ヘモグロビンA1c検査

血液による糖尿病の検査です。
1ヵ月半位の血糖値の様子が分かります。

おすすめ健診・半日ドック・一日ドックに含まれています。

腹部超音波検査

肝臓、胆のう、腎臓など腹部内臓器を超音波で検査します。

おすすめ健診・半日ドック・一日ドックに含まれています。

眼底検査

目の網膜の血管や視神経などの病変検査です。

おすすめ健診・半日ドック・一日ドックに含まれています。

骨密度測定

骨の中にあるカルシウム・マグネシウムなどのミネラル成分が、どのくらいあるのか超音波装置で計測します。中高年以上の女性に多くみられる骨粗鬆症の早期発見に、非常に重要です。

乳がん検査

乳がんを早期に発見するために、マンモグラフィ(または超音波)と視触診を併用した検査です。

子宮頸がん検査

子宮頸がんは20代~30代の若年層で急激に増えています。早期発見のために行う精度の高い検査です。

肝炎検査

C型肝炎ウイルスに感染しているかを血液により調べる検査です。

ヘリコバクターピロリ抗体検査

胃疾患原因の一つとなる、ピロリ菌感染を血液により調べる検査です。

ペプシノーゲン検査

胃粘膜萎縮の程度、荒れ具合など、胃がんのリスクを血液により調べる検査です。

HPV検査

子宮頸がんの原因ヒトパピローマウイルスの感染を調べる検査です。

子宮頸がん検査を受ける方が対象となります。

頸動脈超音波検査

頸動脈の狭窄・閉塞、プラークの有無などを調べる検査です。

血管年齢検査

血管の硬さ、血管年齢を調べる検査です。

NT-ProBNP検査

心臓の機能を計る血液マーカーの検査です。

シフラ

肺がんの血中腫瘍マーカーの検査です。

腹部CT検査

X線を照射して連続した断層写真を撮影し、肝・胆・膵・腎・脾臓など上腹部の病変を調べる検査です。

AFP/CA19-9/CEA

肝臓・腎臓・胆管がんなどの血中腫瘍マーカーです。

アミノインデックス・がんリスクスクリーニング検査
・男性5種(胃、肺、大腸、膵臓、前立腺がん)
・女性6種(胃、肺、大腸、膵臓、乳、子宮がん)

血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、現在がんであるリスク(可能性)を評価する検査です。

トップページへ戻る