その他

その他

その他
HOME > 法人の健診 > その他

ストレスチェック、特定保健指導について
詳しくご紹介いたします。

ストレスチェックについて

◉ストレスチェック制度とは?

ストレスチェックとは、労働者に自分のストレス状況についての気づきを促し、メンタルヘルス不調のリスクを低減させるために実施する、一次予防を目的とした検査です。
健診と同時実施、ストレスチェック単独実施、2つの方法から実施できます。

特定保健指導

◉特定保健指導とは

40歳から74歳の公的医療保険に加入している方で、特定健診項目を受診された方が対象となります。そのなかで、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善により予防効果が多く期待できる方に対して、主に保健師などの専門家が生活習慣を見直すサポートを行うものです。生活習慣病にはメタボリックシンドロームが深くかかわっているため、該当者・予備軍は早めに指導を受けることが大切です。